« 南港ATC | トップページ | 土産の酒 »

2014年8月 7日 (木)

白馬岳

僕にとっては半世紀ぶりの白馬岳へ雲山会で行った。
登りは同じだが山頂からのコースは逆方向だった。
   
8月4日
雲山会の8人(男2、女6)で前夜発のバスに乗り長野駅からバスを乗り継いで猿倉へ。
登山計画書を提出して白馬尻小屋まで歩いて昼に着き宿泊手続きをしてゆっくりした。
P8040033_2    
P8040049_2    
8月5日
朝の気持ちの良い空を見て朝食。
出発準備をしているとき小屋のある岩の場所で小動物が走るのを見て行ってみた。オコジョだった。暫くジッとこっちを見ていたがカメラを出して構えた途端に岩の間へ走り込んでしまった。小屋の人に話したら「時々出てくる」とか。撮れなかったのが残念。
出発して大雪渓まで行きアイゼンを装着。すぐ上の方はガスっていて何も見えず。雪上の落石を見ながらゆっくりと歩いた。
葱平ではクルマユリなどの花が咲いてきれいだった。
小雪渓をトラバースしていよいよお花畑の中をあっちを見たりこっちを見たりしながら歩いた。ガスも薄れて時々周囲の山も垣間見られた。
村営の頂上宿舎でコーヒーで一息入れて白馬山荘へ行き宿泊手続きをした。
その後男性2人は白馬山頂まで往復してきた。そして夕食までの間レストラン棟でゆっくり飲んだり・・・
P8050068_2    
P8050077_2    
P8050096_2    
P8050122    
P8050124    
P8050215    
P8050220_3    
P8050266_3    
P8050269_3    
P8050305    
8月6日
朝、雨が降っていた。雨具を着けて出発。全員で山頂を踏んでだんだんと雨が止んでいくなか三国境、小蓮華山、船越ノ頭等をコマクサなどの花を見ながら歩いて白馬大池へ行き休憩。そして乗鞍岳を通って栂池高原へ降りた。
全員無事にロープウェイ、ゴンドラリフトにバスを乗り継いで長野まで帰り、銭湯に入って夕食を兼ねてカンパイをした。銭湯では「天気が好くて良かったね」といわれたが、山の上とは天気が全然違っている。
長野からの夜行バスで今朝帰宅した。
P8060353    
P8060381_4    
P8060387_2    
P8060399_2    
P8060420    
P8060491    
P8060510_2    
P8060526_2    
P8060573    

|

« 南港ATC | トップページ | 土産の酒 »

動植物」カテゴリの記事

山及び関連事項」カテゴリの記事

コメント

同じ日に近くを登山していましたね。
鹿島槍ヶ岳はきつかったです。
でも登れてよかったぁ!
お天気は山頂近くでは霧雨が少しありましたが立山連峰がよく見えて感激しました。
6日の朝は朝日は見えましたがその後小雨が降ってきて雨の中下山開始。 しかしだんだん良いお天気になって来て下界に近づくにつれ暑かったです。
新潟の火打山は天気が悪いようなので止めにして帰りました。
お酒の好きな人は二倍楽しめますねhappy01

投稿: ミッチャン | 2014年8月 8日 (金) 14時17分

ミッチャンさん
鹿島槍ヶ岳には冷池からの往復ですか。
僕もかって唐松から五竜を経て鹿島槍を通って針ノ木まで歩いたことがあります。いい山ですねぇ。
  
火打山へは妙高山までの縦走の予定でしたか?
僕も逆コースを単独で歩いたことがありますが此処もいい山ですねぇ。
今回は残念でしたネ。次回の登頂を期待しています\(^O^)/

投稿: tan | 2014年8月 8日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南港ATC | トップページ | 土産の酒 »